Menu

自分に合うと感じるハイヤーの仕事

タクシードライバーからハイヤーのドライバーになる人がいれば、逆にハイヤードライバーからタクシードライバーになる人もいます。いろいろで理由も様々ですが、なんとなく仕事を変えてみたいとか、刺激が欲しい、また違う雰囲気を味わいたいという気持ちなのかもしれません。あるいは、その会社でタクシーとハイヤーの両方を請け負っているために、会社の意向にしたがってそうなったという人も多いことでしょう。お客を乗せて送迎するという点では、タクシーの仕事もハイヤーの仕事も同じですが、客層には大きな違いがあり、その点ではマナーの示し方や、仕事のスタイルはかなり変わってきます。どちらが自分に合っているのか、そんなことをいろいろ考えた結果、ハイヤーの仕事を選ぶ人たちは少なくありません。ハイヤーの仕事はじわじわと人気が出てきており、男性が中心ですが、女性ドライバーもいます。