Menu

両親に新築のプレゼント

自分の実家は、築50年なので、お世辞にもきれいだとは言えません。
隙間風ももちろん吹くわけですが、自分ならまだ耐えることはできますが、高齢の両親からすると、結構この隙間風も応えるようです…。
そこで思い切って、今まで自分がためてきた貯金をはたいて両親に新築のプレゼントをすることにしました。
もちろん新築をプレゼントするために、違う地域に引っ越す、という選択は全くなく、今まで通り武蔵村山市で両親が生活することができるように、新築 武蔵村山市に建てます。
両親もこの話をしたら、とても喜んでくれたので、親孝行につながりそうですね。
両親に新築のプレゼントをすることを決めて本当によかったですし、自分自身も自分の実家が新築になる、というのは、とても嬉しいものがあります。
まだ完成していないので、完成するのがとても楽しみです。