Menu

1年ぶりの健康診断の日

明日は1年ぶりの健康診断の日。一応健康には普段から気をつけていて、適度な運動や食事にも気をつけているので大丈夫だとは思うのだが、それでも病院でいざ検査となると緊張する。

一番苦手なのが採血。あれは何度やっても慣れるものじゃない。上手い看護師さんに当たればいいが、慣れてない看護師さんに当たると、血管の位置を特定するだけでも大変。うまく針が血管の真ん中に入ればいいが、少しでも外れた位置に入ると内出血が酷いことになる。だからと言って、こちらで看護師さんを選べるはずもなく、そこは運に任せるしかない。

今は医学の発達で大抵の病気は血液検査だけで発見出来るから、健康診断の中での血液検査が一番重要なのは分かっている。なので採血自体は苦手だが、血液検査の結果を見るのは毎回楽しみで、前回に比べてどの数値が上がってどの数値が下がっているのか、1年間の健康管理の通知票の結果にその都度一喜一憂している。とにかく大病だけはなりたくない。今回の健康診断も良い結果が出ることを願わずにはいられない。