カテゴリー: 未分類

男性向け弁護士さんが介入後速やかに

Published / by onchi123

現在40代の既婚者男性です。仕事は薬品関係の研究に携わっています。
結婚してから12年が経っていて、子どもはありません。

今回、私が離婚問題で悩むようになったきっかけは、妻の浮気でした。
もともと恋愛結婚をしましたが、結婚後はお互いの性格の違いを感じる事が多々ありまして、ちょくちょく喧嘩をしてきました。
大きな喧嘩は年に1回程度でしたので、どの夫婦にもある事だと割り切っていました。

しかし、その後、妻の男性関係で不愉快な思いをしたのですが、結果的に、その男性と浮気をしている事が分りました。
一時的にはとても頭にきましたが、冷静になってみたら、これは離婚をして新しい人生をやり直すチャンスではないかと思う様になりました。

最初は私一人で悩んでいましたが、知人にこの問題を相談した事で、離婚に強い弁護士さんを紹介してもえる運びとなりました。
男性向けの弁護士さんと言うのは初めて聞いたのですが、男性側にたって、離婚問題に切り込んで、円満離婚へと導いてくれることが分ったので、すぐに依頼をする事になりました。

とても丁寧且つ、誠実に対応をしてくださったので、一気に離婚問題が進展をしました。
お陰さまで、正式離婚へのゴールへ向いそうな状態になっております。
妻とも憎しみ合うのではなくて、キレイにさっぱりそれぞれの道へ進みたかったので、男性向け弁護士先生には感謝をしております。依頼をさせてもらって良かったと思えております。

食欲が止まらず悩みます

Published / by onchi123

最近、私は、食欲旺盛すぎて体重がどんどんと増えていっていることが悩みです。

食べ物のことを考えず、また、野菜たっぷりでカロリー控えめの食事をしたいと考えてはいるのですが、現在、まだ寝返りを打つ事しかできない赤ちゃんの子育て中なので、家の中に居ることが多く、少しの時間を見付けてはお菓子を食べてしまいます。

また、料理をしたくても赤ちゃんが一人では遊んでくれず、大急ぎでの料理の準備、そして、自分の食事も味わう余裕が無く、とにかく早く食事を済ませることになります。

抱っこしていることが多いので、食事もなかなかうまくできないので、どうしても、片手で抓む事ができるパンやお菓子を食べて空腹を紛らわせ、また、赤ちゃんの寝かしつけを出来た夜中に一人でお菓子を食べたりしてしまいます。

お腹の減りを我慢することができず、半年で体重がかなり増えてしまいました。
マズい状況です。

海外の出会い系アプリは用途によって選び代える

Published / by onchi123

海外の出会い系アプリといえば色々あるが、ティンダー、マッチドットコムなどが日本では主流だろう。私は海外に住んでいることもありどちらも試したことがある。ティンダーはいわゆる出会い系アプリのカジュアル版である。海外はやはりオープンな人が多く、ワンナイトラブで登録している人がほとんどである。

それとは違い、真剣な出会いを探したい場合はマッチドットコムを使う人が多い。こちらの出会い系アプリは有料になっており、またワールドワイドに真剣な出会いを求める人が使っていることが多い。また、面白い出会い系アプリでは、アジア人限定出会い系アプリなんてのもある。

以前の中国系アジア人ルームメートが言っていたが、「私は白人、黒人も無理!アジア人じゃ無いと付き合えない。」らしい。またこちらのどのアプリを使っても宗教を記入する欄があることが私にとっては面白い。「出会い」を求めるのはやはり人それぞれなんだと実感させられる。

ゴミ当番がもう少しでおわり

Published / by onchi123

今月、私は、自分が使用しているゴミ捨て場の掃除当番に当たっています。

一年に1度くらいのペースで掃除当番側は回ってくるのですが、私は、0歳の赤ちゃんを現在育てています。
掃除当番で、ゴミ捨て場の掃除をするのも、赤ちゃんを連れて行かないと行けません。

抱っこ紐で赤ちゃんを連れて行くのですが、前屈みになったりしゃがんだりするのが大変なので、今回のゴミ捨て場の掃除当番はなかなか大変です。

1度、赤ちゃんが寝ていたので、ゴミ捨て場までは50メートルほどなので、サッと出かけてすぐに掃除を済ませ、家に帰ってきました。

ですが、私が出かけてすぐに目を覚まして泣き出してしまっていたみたいで、家に帰ると泪を出しながら泣いていて、可哀想な思いをさせてしまいました。

もう、一人で置いていくことは無理だと感じたので、ちゃんと連れて行きたいと思います。

旦那さんの風邪の状況

Published / by onchi123

旦那さんは、先週風邪を引いてしまいました。
なかなかしぶとい風邪で、旦那さんは、1週間仕事を休みました。

私自身にもうつらないように、旦那さんが触ったドアノブを拭いたり、手洗いをしっかりしたりと、対策を取ったおかげで、私には風邪はうつらなかったみたいです。

我が家には生後間もない赤ちゃんがいるので、赤ちゃんにうつらないかと言うのが心配でたまらなかったのですが、なんとかそれは大丈夫だったみたいです。

ですが、家族が風邪を引くというのは、本人も大変ですが周りの家族も大変なんだなと思いました。

生後間もない赤ちゃんを、普段は旦那さんが仕事が休みの時に見てくれて、私は、家事をするのですが、それが全く出来ません。

私自身も休み無く赤ちゃんのお世話をして、買い物も自分で行き、旦那さんからの風邪をもらわないかと気になりつつの生活で、早く旦那さんが完全復帰してくれることを願っています。

予防接種が近づいてきました

Published / by onchi123

生後5ヶ月目になる娘が今週予防接種に行く予定になっています。

予防接種は初めてでは無いのですが、今まで同じ先生に予防接種を打ってもらっていたのですが、その先生が異動されてしまい、今度は初めての先生にしてもらうことになります。

さらに、今度の予防接種では、BCGの予防接種があるため、ハンコ注射と呼ばれるもので、今までの予防接種とは少し違います。

毎回、注射の時には大泣きして可哀想な思いをさせてしまっているので、今回もまた大泣きしてしまう事を考えると心が痛みます。

昔に比べると、今の赤ちゃんは予防接種がかなり多く、将来かかる病気から防げるのはいいのですが、やはり、泣かれるのは辛いです。

無事に終わって欲しいなと思っています。

また、今は風邪が流行っている時期なので、予防接種のために病院に行くのも、他の病気をもらわないかとドキドキします。

久しぶりに褒められました

Published / by onchi123

私は、旦那さんと食事の好みが全く違います。

旦那さんの好きなものは、コッテリ、濃い味、柔らかめな食事です。
私の好きなものは、アッサリ、優しい味、歯ごたえがあるシャキシャキ感の残る食事です。

どちらかに合わせないと食事が作れないのですが、やはり、仕事を頑張ってくれている旦那さんなので、旦那さんの食事の好みに合わせてあげたいなと思ったりもします。

ですが、私自身も自分の好みの食事が食べたいので、食事を作るときには自分の食べたい物と、旦那さんが好みの食事、どうしようかといつも葛藤があります。

先日、コッテリしたものは好きでは無い私ですが、旦那さんが八宝菜なら野菜も沢山食べられて良いと言っていたので、野菜をタップリ入れ、私好みでもある食事を作りました。

普段は何も言わずに食べる旦那さんなのですが、久しぶりに「この味付けはうまいな」と言っていたので、一安心です。

性病が心配で行った新宿の男性向け泌尿器科の先生がすごく感じが良かった

Published / by onchi123

先月あたりからおしっこをするときに軽い痛みというか違和感のようなものが常にあって、しんどかったのですが、会社もなかなか休めないし休日出勤も多くそのままにしていました。
最初は忙しいし家に帰ると毎日寝酒をしていたのでストレスやアルコールの飲みすぎで少し調子が悪いのだろうと自己判断していました。

しかし、おしっこを出すときに痛みだけではなく変な少し膿のようなものがでてくるようになってしまいました。
こんな経験は初めてだったので、とても危ない病気にかかったのではないかとひやひやした思いでインターネットで症状を検索してみました。

そうすると性病の中でもクラミジアの感染などが自分の症状と似ているように思いしました。
その症状はクラミジアの尿道炎によって痛みやかゆみが軽くあって、膿が排出されることもあるといったものでした。
クラミジアの性病は比較的かかりやすいものらしく、自分も少し心あたりがあったので、不安になってきました。

土日もなかなか休めなかったのですが、土曜日の休日出勤のときに少し暇ができたので、少し病院にいってくる事情をつげて、近くで土日もやっている新宿の評判の泌尿器科にいってきました。

その泌尿器科もインターネットで検索して探したのですが、男性向けの泌尿器科ということで性病の悩みも話しやすいだろうと思ってそこを選びました。
口コミでもおすすめされていたし、駅から近いところだったので短時間で行くのにも都合が良いと思いました。

実際に行ってみると本当に駅から近くて迷わずに行くことができました。
入ってみるとクリニックの中も清潔感があって、雰囲気が良かったです。
先生も感じの良い人で、性病の相談というと少し恥ずかしかったのですが、不安や疑問などにもすごく丁寧に優しく答えてもらって助かりました。

検査の結果としてクラミジアの性病という診断で、投薬で治るということなので、お礼をいって、お薬をいただいて会社に戻りました。
2週間分の薬をもらったのですが、1週間たつころには膿なども出ずとても安心しました。

性病の相談は最初はずかしさもありましたが、とても良い感じの先生だったので助かりました。
こちらの新宿の泌尿器かは評判とおりの名医で、しっかりと薬も効き今ではおしっこも違和感なく出すことができます。